-->    

アレクサンドル・ユーリエヴィチ・サマーリン: 印刷業者と愛書家  18世紀後半のロシア書籍史概論 Самарин А. Ю. - Типографщики и книгочеты: очерки по истории книги в России второй половины XVIII века. М.: Пашков дом, 2013. 408 с. 5751005399 M3057 税込価格 ¥4,200

18世紀中葉ロシアの書籍業史のさまざまな局面に光をあてる。 検閲機関、予約出版制度の成り立ち、義務的納本の起こりを考察。 貴族陸軍幼年学校印刷所、さらに初期の民間の印刷所のオーナーや出版人(I・ガルトゥンク、I・シノール、F・ブレイトコップフ、I・ギッピウス、N・ノーヴィコフ、Ya・ブルガーコフなど)の業績に焦点が当てられる。 書籍・雑誌を予約していたさまざまな社会グループの読書嗜好を分析。