十九世紀パリ・モード・コレクション 1840-1845年 カラーイラスト/アート紙/ソフトカバー/29.5x21cm Журнал высокой моды 1840-1845 гг. (Культура и традиции). М.: Белый город; Воскресный день, 2012. 158 с. 5779341172 L7927 税込価格 ¥7,560

 

フランスの雑誌「ル・モニトゥール・ド・ラ・モード」「プチ・クリエ・デ・ダム」からモードイラストを集成。

モード、文学、芸術、演劇などの話題を掲載した雑誌「ル・モニトゥール・ド・ラ・モード」1843-1913年のあいだ月に三回発行されていた。最初これは1839年から発行されていたポプラン=デュカール衣料品店の新作の広告紙であった。この広告紙の付録には流行の女性、男性あるいは子供服のイラストと短い説明、仕立屋、理髪師、織物店、生地店の名称と情報などが掲載された。広告紙はやがて貴族階級向けの流行雑誌になっていき、そこにはパリの社交生活が紹介され、すぐれた仕立屋や貴金属細工人の新作情報が載り、人気作家ジョルジュ・サンド、メリメ、サント=ブーヴらの小説が発表され、劇場案内や芸術論のページもあった。流行服のイラストという形での付録の質は高くなり、モデルを用いてのイラストはパリのすぐれた画家たちの手に任されるようになっていき、印刷技術も向上する。型紙が付録につくようにもなった。

月刊誌「プチ・クリエ・デ・ダム」は1821-1868年にかけて発行されていた。 この雑誌は毎号、婦人服と子供服の新作イラストを6葉、紳士服1葉、さらに髪型に1葉を割いていた。こちらのカラーイラストにもやはり、仕立屋、理髪店、靴屋、生地店、帽子屋、貴金属細工人などの名前と住所が示されていた。たとえば、「衣装:マダム・アレクサンドリーヌ/帽子:ルジェ/フロックコート:カミーユ嬢/香水:ゲラン」。さらに、イラストの背景で使われていた家具、燭台、絨毯、陶磁器などの製造元までが紹介されていた。  

今日、これらのカラーイラストは過ぎ去った世紀の貴重な歴史的記録として価値が高い。

シリーズの他の巻は以下のページをご参照ください:

十九世紀パリ・モード・コレクション 1846-1848年  L7928 税込価格 ¥9,660 http://www.nisso.net/shosai/201303/L7928.asp

十九世紀パリ・モード・コレクション 1840年代  L7926 税込価格 ¥8,610 http://www.nisso.net/shosai/201303/L7926.asp

十九世紀パリ・モード・コレクション 1850年代  L7929 税込価格 ¥8,610 http://www.nisso.net/shosai/201303/L7929.asp