ニコライ・エルドマン(1900-1970): サイレント・トーキー・アニメーション映画シナリオ集
Эрдман Н. - Киносценарии. СПб.: Мастерская Сеанс, 2010. 782 с. 5901586303 K7054          
税込価格 4,987

サイレントとトーキー:ミーチャ/王子と乞食(マーク・トウェイン原作)/安全マッチ(チェーホフ原作)他全11篇/アニメ:うその王国/空飛ぶかえるの旅行家(ガルシン原作)他全8 

ニコライ・エルドマンは戯曲「委任状」「自殺者」の2篇によってのみ文学史に名が刻まれている。どちらも今なお劇場のレパートリーとして上演されており、台本は再版され、翻訳もされている。いっぽうエルドマンの映画シナリオは読者にとって事実上未知のものであった。しかしエルドマンが生涯の大半を捧げたのは映画というジャンルである。本書はその映画芸術遺産を一冊にまとめた初の試みである。エルドマンが(共作を含めて)執筆したシナリオは50篇以上あるが、本書には19篇を収めた。収録した19篇のうちには、サイレントもトーキーも、また実写もアニメーションも、映画オリジナル作品もあれば原作小説にもとづくシナリオもある。いずれの作品にも短い注解を付した。巻末付録には、本書に収録されなかったエルドマンのシナリオの梗概と全フィルモグラフィーを掲載した。